錦糸眼科-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>レーシック比較>錦糸眼科

錦糸眼科

錦糸眼科へのリンク

錦糸眼科を勧める理由

私はレーシック手術をどこのクリニックで受けようか悩んでました。どこのホームページを見ても良さそうで迷ってしまいます。そこで、私が重要視したのは以下の3点でした。

  • レーザー機器の性能
  • 医師の技術
  • アフターケアと術後のデータ

レーシックをインターネットで調べていくうちに、どうやらレーザーによって全然違う事が判明。ここからは素人の見解だが、手術といっても医師がメスを入れるわけでもなくレーザー機器がやってくれるわけなので、医師の技術よりも高性能なレーザー機器が最も重要だと、僕は考えました。

視力回復の確率やハロ・グレア現象(夜間視力低下)の起こる確率はレーザー機器によって全く変わるそうです。では、どこの機器が一番良いのだろう??とにかく、サイトで情報を集めました。これって、けっこう大変ですよ!

どうやら、FDA米国厚生省がレーザーの術後成績を公表しており、6ヶ月経過後、視力の1.0以上になった1位と2位のレーザー機器を錦糸眼科が使っている事がわかり、決め手になりました。余談ですが、この機器は1台購入すると1億5千万円以上します。

錦糸眼科の特徴

錦糸眼科はイントラレーザーを日本で初めて導入・実施したのが錦糸眼科総院長の矢作 徹さんです。院長自身が行った屈折矯正手術の28000症例は国内最多の実績を誇っています。錦糸眼科のイントラレーシックは角膜ベッドを厚く確保できるので、強度の近視の方や角膜が薄い方でも手術ができます。以前に角膜が薄いなどの理由でレーシックを断られて方も手術できる可能性があります。

また、院長の世界レベルの手技と若いドクターへのレーシック教育は徹底されており、問合せや相談までもが他のクリニックのように待たせたり、マニュアル的な回答はしません。

  • 国内最多の症例数34,769例(H19.4.13現在)
  • 治療後99.5%の方が裸眼で1.0以上の視力に回復
  • 米国白内障屈折矯正手術学会よりワールドトップドクターなど数々の受賞暦
  • 錦糸眼科の執刀医は全員3年以上の執刀経験者のみ。

レーシック手術料金

 
機器メーカー Bausch&Lomb社(両眼) WaveLight社(両眼)
イントラレーシック 28万円 18万円
レーシック LASIK 22万円 12万円
院長指名の場合は10万円
初診料1,000円 検診料5,000円 (薬剤料込)
お支払方法は現金、口座振込、クレジットカード、ローン等

錦糸眼科の所在地

錦糸眼科はこちらから
東京本院
東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー4階
名古屋院
愛知県名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビル5F
大阪院
大阪府大阪市淀川区西中島7-5-25 ドイビル1F
福岡院
福岡県福岡市中央区天神 1-1-1アクロス福岡3F
札幌院
北海道札幌市北区北七条西2-20 東京建物ビル3F

錦糸眼科の動画

私は、この動画で錦糸眼科で手術を受ける決断をするきっかけになりました。

LASIK1

LASIK2

錦糸眼科へのリンク

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


錦糸眼科の関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.