もうすぐ老眼になる年齢ですがレーシックを受けても良いのですか?-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>Q&A>もうすぐ老眼になる年齢ですがレーシックを受けても良いのですか?

もうすぐ老眼になる年齢ですがレーシックを受けても良いのですか?

相談:両眼0.1以下の視力です。現在コンタクトレンズを使用していますが、煩わしさからレーシック手術を受けたいと思っています。ただ老眼が始まる年齢で、いま手術をしてもいいいものでしょうか?

回答:現在、レーシックは幅広い年齢層の方が治療を受けられており、40代、50代の方も手術を受けられています。

老眼はある程度の年齢になると始まります。レーシックでは近視乱視の矯正は可能ですが、老眼は治療できません。老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療を受けても、受けない場合でも、老眼鏡は必要となります。

レーシックを受けるメリットとしては、遠くは眼鏡が必要なくなります。デメリットとしては老眼になった場合、近くを見るには老眼鏡が必要となります。但し、レーシック手術によって、普通以上に老眼が早くなったり、きつくなったりするということはありません。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


もうすぐ老眼になる年齢ですがレーシックを受けても良いのですか?の関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.