うつ病、パニック障害とレーシック-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>Q&A>うつ病、パニック障害とレーシック

うつ病、パニック障害とレーシック

うつ病、パニック障害等で精神科、心療内科の薬を服用されている場合には、視力が安定しにくく、検査の結果が正確に出なかったり、レーシック手術後に視力が安定しにくい場合があります。

眼球の中には、カメラでいうレンズに相当する部分の水晶体 がありますが、お薬を服用されている場合には、その調節が不安定になることがあり、正確な検査結果が出にくかったり、手術後の視力が安定しにくくなる等の可能性があります。 ですので、精神科、心療内科の薬を服用されている方は、レーシックを断られることがあるようです。必ずしも断られるというわけではないので適応検査のときに医師に相談してください。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


うつ病、パニック障害とレーシックの関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.