術後にフラップがずれることはありますか?-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>Q&A>術後にフラップがずれることはありますか?

術後にフラップがずれることはありますか?

レーシックの手術後すぐに強い衝撃を受けたり、強くこすったりすると希にフラップがずれてしまうことがあります。フラップがずれるのを防ぐために、手術当日に保護用メガネや保護用コンタクトレンズを渡ししています。万が一フラップがずれるようなことがあっても、治療することは可能です。

術後半年くらいまでは強い衝撃を受けるようなことは避けた方がよいです。1?2年もすればかなりの強度になりますので、一般人が受けるような強い衝撃でフラップがずれることはまずないでしょう。格闘技などをやる方はフラップを作成しないエピレーシックなどを行います。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


術後にフラップがずれることはありますか?の関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.