オルソケラトロジー-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>視力回復手術>オルソケラトロジー

オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは、寝ている間に矯正用のコンタクトレンズを着用し、翌日、レンズをはずし裸眼で生活を送るための近視治療方法です。略して「オルソケー」とも呼ばれます。

オルソケラトロジーは手術の必要がなく、角膜の形に合った特殊な酸素透過性の高いコンタクトレンズを夜間、主に就寝中に装用することで角膜形状を矯正し、レンズを外した後も一定期間裸眼で視力を回復させることが出来ます。

世界的にオルソケラトロジーの有効性と安全性が受け入れられ、子供から高齢者にまで幅広い屈折異常患者にオルソケラトロジーの治療が行われている。 その安全性から、アメリカ連邦航空局にて良好な視力が要求される定期航空便パイロットの近視治療法としてオルソケラトロジーが認可されており、日本でも多くの視力規定のある各種資格試験でもオルソケラトロジーが認可されています。

オルソケラトロジーのメリット

  • 角膜に柔軟性のある18歳未満に近視の進行を抑制する効果がある
  • 子供から高齢者まで幅広い年齢層の方が着用可能
  • 問題があれば着用を中止することで角膜の形を元に戻すことができる
  • わずか1?2時間の装用で、かなりの視力回復が期待できる
  • 手術じゃないので安心

オルソケラトロジーのデメリット

  • 毎日レンズを着用しなくてはならない
  • 開始初期は視力が安定しないことがある

オルソケラトロジー治療に適さない、または治療効果の低い方もいます。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


オルソケラトロジーの関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.