エピレーシック-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>視力回復手術>エピレーシック

エピレーシック

エピレーシック(Epi-LASIK)の特徴は、近視の強さに対して角膜が薄く、通常のレーシックが難しい方にも手術が受けられる事と、眼球に強い衝撃のあるボクシングなど格闘技などの激しいスポーツをする方でも手術を受けられるという点です。

エピレーシックでは、エピケラトームという機器を使用し、通常のレーシックよりもフラップをさらに薄く、角膜上皮と呼ばれる部分に作成します。角膜の上皮細胞は新陳代謝により新しく生まれ変わるため、エピレーシックでは最終的にフラップ自体が消失します。そのため、眼球に強い衝撃を受けてもフラップがずれるという心配がありません。

エピレーシックの動画

  1. 眼内を洗浄・消毒した後、目薬タイプの麻酔薬で局所麻酔を行います。
  2. 開瞼器で、まぶたを固定し、角膜の上皮にマーキングをします。
  3. エピケラトームという器具で、上皮フラップを薄いシート状に形成します。
  4. フラップをめくり、エキシマレーザーを照射
  5. 洗浄、消毒し保護用のコンタクトレンズを装用し、エピレーシックの治療は終了です。

エピレーシックの特徴

エピレーシックは手術直後から一気に視力回復するのではなく、日を追うごとに視力が上がっていきます。

レーシックに比べ、エピレーシックは、若干の痛みを伴う場合があり、特に上皮が再生をする過程の中で痛みを感じることがあります。術後3日程度まともに目を開けていられないという体験談もありました。そのほかのリスクはレーシック同様にハロ・グレアなどになる可能性があります。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


エピレーシックの関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.