レーシック適応検査-レーシック体験談

体験談の動画・実際にあった失敗・眼科の口コミ

道案内:レーシック手術体験談|失敗談|動画>レーシック手術の基礎>レーシック適応検査

レーシック適応検査

レーシック手術は全ての人が受けられるわけではありません。レーシック手術を受けられるかどうか判断するために、適応検査を行います。約5人に1人がレーシックを受けられないそうです。しかし、最近はイントラレーシックなどの技術が向上していますので、以前にレーシック適応検査で落ちた人も現在はレーシックを受けられることがあります。

レーシック手術前の適応検査は、各クリニックによって多少異なるようですが、錦糸眼科での適応検査の項目は、次のようなものがあります。

  • 角膜屈折調整検査
  • 眼圧測定検査
  • 裸眼・矯正視力検査
  • 眼底検査
  • 角膜曲率半径計測検査
  • 角膜厚検査
  • 角膜形状画像解析
  • 角膜内皮細胞数検査

適応検査日は、目の奥まで調べます。散瞳薬を点眼し、瞳孔を広げて眼底検査を行います。この目薬は痛みはありませんが、点眼後3?5時間視界がぼやけた状態になりますので、車は避けたほうがよいでしょう。適応検査時間は約2時間程度でした。

適応検査に見事に通過しても、手術日が2ヶ月程度先になるとレーシック適応検査を再度受けなくてはいけないので注意しましょう。期間はクリニックによってちがうので確認しましょう。

品川近視クリニック品川近視クリニック東京(有楽町)/名古屋/大阪/福岡
平均回復視力1.65で99.5%の方が裸眼で1.0以上に回復は日本トップクラス。プラチナレーシック 両眼8万円。


神奈川アイクリニック神奈川アイクリニック 新宿/名古屋/大阪
世界最高峰機種「コルチェット」レーザーを使用。「CRレーシック」が両眼8万円。


神戸クリニック神戸クリニック札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/小倉
他眼科との違いは、『生涯保障制度』で万全のサポート。多くの芸能人やスポーツ選手を手がけています。


レーシック適応検査の関連記事

レーシック体験談掲示板

レーシック手術の基礎

レーシック体験談

レーシック比較

レーシック失敗談

視力回復情報

最新記事

その他のメニュー

PR

レーシックの費用比較

サイト内検索

atom
RSS
Copyright (C) 2007-2010 レーシック手術体験談|失敗談|動画. All Rights Reserved.